キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦10話ネタバレ!

ヤングアニマル2019年4号に掲載の、キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦最新10話ネタバレ感想です。

この戦争の原点、そして魔女の頂点が、目を覚ます!…いや、まだ寝てる?

今日のお気に入りシーン

イスカとの決着を始祖に邪魔され怒るアリス。

「あんな奴にいきなり土足で入り込まれて大迷惑なのよ!」

最新巻を無料で全部読み!

music.jpの無料お試しを利用すれば、最初にに貰える961ポイントを使って、キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦のコミックス第1巻を無料で読むことが出来ます!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓30日間無料お試し&961ポイントプレゼント!↓

music.jpに入会して無料で漫画を読む

music.jpについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

漫画村の代わりに!無料で漫画を読む方法!music.jp編

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦10話あらすじ※ネタバレあり

イスカは、大魔女ネビュリスは100年前の事件からずっと生きていたと言いました。

「そうとしか考えられません。」

無言になるアリス達。

「卑怯です!」

隊長がキレました。

「アタシとイスカ君は2人きりなのに!始祖ネビュリスなんて……そんな伝説の魔女を待機させてたなんて!!……そんなの交渉じゃなくてだまし討ちだよ!!」

「ま…待って!違うわたし達はなにも!」

言い争っている間に、星霊の攻撃により空にヒビが。

攻撃による熱波から守るため、イスカは隊長をかばう体勢で地面に伏せました。

その時、アリスが自分の魔力でイスカや自分達の周りをガードします。

 

氷のガードの中、リンは不満そう。

「アリス様どうしてこの者たちまで…」

「そういう事態じゃないでしょ 始祖様は私たちまで攻撃してきたわ」

イスカは、アリスが始祖の孫なのに何故攻撃されるのか聞きました。

「これは星霊による自動防御でしょうね」

 

アリスによると、始祖様は眠っていて、星霊は人間が熱いものに触れた時手を引っ込める反射のように、宿主を危険から護ろうとする性質がある。

星霊は無防備に眠っている始祖様を護っている、とのこと。

魔女は100年前の傷を癒す為、今も眠っている為、星霊を制御できずアリス達まで攻撃されているということなんですね。

 

「悔しいな」

ガードの中、何もできずにアリスが話始めました。

「わたしこの事件だけはキミと二人だけで決着をつけたかったのに」

アリスは言います。

中立都市でキミと出会ってから自分の中でモヤモヤが溜まっていた。

それを断ち切るために今日は来た。だから、あの時と同じ正装をしてきた。

お母さまにも報告しないで リンにも手出し無用って言いつけてあった。

誰にも邪魔されずに二人だけで決着をつけたいと思ってたから。

「なのによりによってあんな奴にいきなり土足で入り込まれて 大迷惑なのよ!」

リンは、始祖様をあんな奴と呼ばわるアリスの発言にびっくり。

 

その時、にわかに攻撃が止み、アリスはガードを解除しました。

イスカは、今のうちに離れますよ隊長!と歩き出します。

リンも、ここを離れようとアリスに声をかけますが、アリスは空を舞う始祖を見据え動きません。

「アリス様!?」

何か決意した表情で、アリスは星霊の方へ声を上げました。

「始祖様!この帝国兵は私が決着をつけます!どうか王宮にお戻りください!」

「……星霊使いが私の!!!邪魔をしたか」

禍々しい声とともに、空からは炎が、地面からはゴーレムの巨大な手が現れアリスへ攻撃してきます。

「帝国に与するならば……この星から失せろ」

その攻撃により、街に炎が上がり、リンはアリスを護ろうと飛び出し、ゴーレムの下敷きに。

「リン!」

 

「動かさないで!氷で冷やせ!」

イスカに言われ、アリスはリンを氷で包みました。

イスカに言われ、隊長は氷漬けのリンを病院へ運び、中立都市のみんなに避難勧告を出すためこの場を離れます。

「イスカくん…ムリは禁止だよ!」

「はい」

隊長は走りやすいよう大きすぎる胸をしかり紐でおさえて出発。

 

アリスは、怒りに震えていました。

「……許せない……」

「100年前……あなたはすべての星霊使いを導く希望だったかもしれない だけど…もう違う」

「あなたの星霊術は何も生み出さないただ奪うだけ」

「ネビュリスあなただけは本当の魔女よ!」

アリスは、中立都市を燃やし同胞のリンまで傷つけた始祖様に、怒り心頭です。

「同感だ」

イスカもアリスに加勢。

「お前の行動はむなしいだけだ 僕が目指す未来はそこにない」

「私の目指す世界もよ」

    オマエは          眠って居ろ!!!

  だから      もういちど百年間        

     あなたは          眠りなさい!!!

2人はユニゾンで、始祖に向って挑戦状をたたきつけました!

好きな漫画を無料で読みたい方へ

music.jpへの入会はもうおすみですか?

もう1つ、U-NEXTの無料お試しを利用すれば、無料お試し中に貰える600ポイントを使って、更に漫画を無料で読めちゃいます♪

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓31日間無料お試し&600ポイントプレゼント!↓

U-NEXTに登録して、無料で漫画を読む!

U-NEXTについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

漫画村の代わりに!漫画を無料でまるごと読む方法!U-NEXT編

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦10話感想まとめ

リンが潰された時はもう即死かと思ってぎょっとしましたが、氷漬けで病院に運ばれるってことはきっと助かるよね??

これで間に合いませんでしたとか無しだよっ??( ;∀;)

次回はバトル展開になりそうですね。絵がすごくキレイなので、華やかになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です