ブラッククローバー最新191話ネタバレ!ミモザの胸が立てる効果音すごいwww

週刊少年ジャンプ2019年10号に掲載の、ブラッククローバー最新191話ネタバレ感想です。

今日のお気に入りシーン

影の王宮内に着地!ミモザはアスタの顔面に向かって胸から着地www
どにゅん「きゃあああ ごごごごめんなさいアスタさんっ」

まずは前回のお話のおさらい!

ブラッククローバー最新190話ネタバレ!

ブラッククローバー191話あらすじ※ネタバレあり

影の王宮内に突入した、騎士団メンバー達。

中へ入るまでの道?は、異空間な雰囲気満載。不思議な魔が漂っていて、その道から抜け出して影の王宮内に着くと、騎士団のメンバーは何組かに分かれ、それぞれ別の場所に着地したようです。

アスタと共に着地したのはミモザ。着地ついでに、ラッキースケベも(* ´艸`)

勢いすごすぎて、アスタのダメージも大でしたがそこはミモザの魔法で完全回復です。

 

ミモザは”魔花の道標”を使い、この場所の構造を把握します。

アスタ達は、いくつかの大きな空間があり、そその空間を繋ぐ道のひとつに辿り着いたことがわかりました。

そして、みんなもバラバラに飛ばされたことも判明。それぞれの場所で敵を倒し、一番上の空間にいるボスの元で合流することを目標に、アスタ達はとにかく上へ向かって進んで行きます。

(誰が相手か知んねーけど…オレとミモザの2人で勝つしかねー!!)

2人の前に現れたのは、沢山の絵。

「…この絵は………!!」

「いらっしゃ~~~い キミたちには最後の魔石が到着するまで僕の絵の練習相手になってもらうね~~~」

2人の進路をふさぐのは、リラことリル。

リルの描いた絵で、辺りはすごいおどろおどろしい空間になってます。

「僕たちは新しい世界を描くんだ…!!人間を消し去った真っ白いカンバスにね……!!」

ちょ…顔こわいこわい(((( ;゚Д゚)))

 

アスタ達以外のメンバーは、どうやら1人ずつ飛ばされたよう。

それぞれ、敵が立ちはだかります。

ノエルの前には、ファナ。

アネゴレオンは、ヴェット。

フエゴレオン団長は”王国最強の盾”カイゼルと対峙。

次回、激闘必死!!

ブラッククローバー191話感想まとめ

まさか、バラバラにされてそれぞれ戦うことになろうとは。

次回は、フエゴレオン団長とカイゼルの戦いから始まるのかな?って感じの終わり方でした。

みんな頑張ってー( ≧Д≦ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です