僕のヒーローアカデミア最新214話ネタバレ!

週刊少年ジャンプ2019年9号に掲載の、僕のヒーローアカデミア最新214話ネタバレ感想です。

最新巻を無料で読むには?

僕のヒーローアカデミアのコミックスは、現在21巻まで発売されています!

U-NEXTの無料お試しを利用すれば、無料お試し中に貰える600ポイントを使って好きなコミックスを無料で読むことが出来ます!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓31日間無料お試し&600ポイントプレゼント!↓

U-NEXTに登録して、無料で漫画を読む!

U-NEXTについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

漫画村の代わりに!漫画を無料でまるごと読む方法!U-NEXT編

 

僕のヒーローアカデミア214話あらすじ※ネタバレあり

「続行!?先程の緑谷…明らかに異常だったぞ」

相澤は、緑谷も、心操も、全員まだ勝ちに行く気だと言いました。

 

デクは、今この状況で個性は使えないと言いました。お茶子は、一旦ひいて立て直そうと言いますが、デクは心操くんが目の前にいる今が勝つチャンスだ、と言い、お茶子に頼みごとをします。

 

峰田や芦戸達も、人数不利の中、善戦していました。

 

一人で強くなれはしない。

主役を張れる性質にない。君たちのように真っ直ぐ道程を歩めない。

でも僕はこの性質を恨みはしないのさ。

名作には必ずいるものだから。

主役を喰らうわき役ってやつがね!!

「君の力貰ったよ!」

デクの前に立ちはだかったのは物間。

しかし、ハッタリでかまそうとしたGMAはスカ。

お茶子が物間を抑え、お茶子に頼んで無重力になったデクは、心操の懐に潜り込みます。

 

「体育祭ぶりだな取っ組合うのは!!」

(君を見失えばこの乱戦一気に形勢が傾く!君が脅威だ心操くん!!)

「あの時の俺とは」

心操の頭の中に、相澤との訓練が回想されます。

「あの時の俺とは違うぞ緑谷!!」

 

(今の一瞬でーーー!?避けられない!!)

デクは思いました。

今朝と違って不思議と不安が晴れていた。

(肝心なのは心を制することさ)

あの人の持つ雰囲気 声色 …色んなものが オールマイトと似てたから

 

(俺たちを 使いこなせ)

 

デクが心操の攻撃を受け止めました。

デクだてあの時とは違う!今度こそ真の個性覚醒!!

僕のヒーローアカデミア最新刊を無料で読む!

嶌国のスバルを無料で読むには、music.jpの無料お試しがおススメです!

このmusic.jp、月額1922円(税込み)なのですが、なんと、30日間無料でお試し出来て、無料期間内に解約した場合、一切料金はかかりません。

無料期間中にもらえる、ポイントを使って、961円以内の漫画を無料で読むことが出来ます!!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓30日間無料お試し&961ポイントプレゼント!↓

music.jpに入会して無料で漫画を読む

music.jp について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

漫画村の代わりに!無料で漫画を読む方法!music.jp編

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です