僕と君の大切な話 27話 ネタバレ!熱にうかされて本音駄々洩れな東にときめかされる。

デザート2019年3月号に掲載の、僕と君の大切な話最新27話ネタバレ感想です。

コミックス最新刊の続きとなるお話です。

最新刊のラストでは、いよいよ東がのぞみへの恋心を自覚しました。そして今回、いきなり東の部屋でのぞみと2人っきりに!?

今日のお気に入りシーン

自分の為に冷えピタを探るのぞみが可愛すぎて本音が駄々洩れる東。

「…ああ もう かわいいなあ相沢さん…」

僕と君の大切な話最新巻を無料で読むには?

僕と君の大切な話のコミックスは、現在4巻まで発売されています!

U-NEXTの無料お試しを利用すれば、無料お試し中に貰える600ポイントを使って好きなコミックスを無料で読むことが出来ます!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓31日間無料お試し&600ポイントプレゼント!↓

U-NEXTに登録して、無料で漫画を読む!

U-NEXTについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

漫画村の代わりに!漫画を無料でまるごと読む方法!U-NEXT編

僕と君の大切な話27話あらすじ※ネタバレあり

冒頭、マスクにパジャマ+半纏、という病人スタイルの東(眼鏡無し)と、学校帰りののぞみんが東の部屋で2人きりで立ち尽くすシーンから始まった最新話。

どうしてこんなことになったかといいますと…

寒空の下鈴を待っていたのがたたり、高熱出してぶっ倒れた東くん

先日、鈴が先生へ告白し玉砕して傷ついて戻ってくるのをのぞみと一緒に待っていた東は、それから高熱を出してもう4日も学校を休んでいました。

圭介は、心配しているのぞみをお見舞いに誘います。

圭介と一緒に部屋へ現れたのぞみに、驚きを隠せない東。

しかも、圭介はモンスタしないとだから、と、お見舞いのプリンを差し入れた後速攻帰ってしまいます。

恋心を自覚したばっかりで、しかも女子が部屋にいるなんて初めてなのに、この状況で2人にされたら困ると、東は慌てて圭介を引き止めます。

が、たかがお見舞い、ただのお見舞い。仲良くプリンでも食べてなさい。

と、圭介は聞く耳持たず去って行き、冒頭のシーンへつながるわけです(* ´艸`)

急に押し掛けたことを謝るのぞみん。

ああうん。わかるよあいつ強引だから…と言いながら、とりあえずマスクをかけなおす東でしたが、自分が3日も風呂に入ってないことを思い出しました。

しかも、のぞみは以前東のすね毛にドン引きしていた人物。鈴にも、まえに、おまえがモテないのはくせえからだと言われたし…(酷いw)と、慌てて顔を洗いに部屋を飛び出しました。

東の居ぬ間にエンジョイするのぞみん

(東くんの部屋だわ)

初めて入る東の部屋にときめきを隠せないのぞみ。

東くんの部屋意外ときれいにしてるのねとか今日メガネかけてなかったそういえばダテだったキャーーーキャー――キャー――等々、心の中がとってもさわがしいwww

そして東のベッドに注目。

ここで毎日東くんが寝ている…毎日を過ごしている場所…と、匂いを嗅ごうとした瞬間、ごめんお待たせ!!と、東が戻って来ました。

頭からしずくをぽたぽた垂らしながら…顔洗うと言いながらしっかりシャワー浴びてきよった( ^ω^ )

掛け布団をつかんでいるのを見られたのぞみは、お布団換気していたとばっさばっさ布団を振りさばいて奇行をごまかしますw

プリンを食すも、「好きな女子が部屋にいる」存在感で味がしない東

圭介が置いていったプリンを食べて、歓談する2人。

のぞみが話すのを、東は聞き役に徹している風ですが、全然聞いてないですよこの人w

「好きな女子が部屋にいる」情況にドキドキしすぎてプリンの味もわからない始末。

のぞみは、家の人にあいさつしていないことを気にしますが今は両親は仕事でお留守。

両親は仕事で…と言いながら、この家に二人きりだという事実をあらためてつきつけられ、東の心臓の音がどぎゃんっと聞いたことない効果音に!(*´ω`*)

いつかの男友達との会話が頭の中を流れます…

『東知ってるか。女子が部屋に遊びに来るっていうのはOK♡って意味なんだってー♡』

「わああああああっ」

(僕というやつは…!!相沢さんは善意でお見舞いに来てくれただけなのに)

熱のせいでなく、真っ赤になる東。同時におば達の会話も思い出し(「家来たらOK」って勝手な理屈よね。んなわきゃない。OKって言ったらOKなんだよ)クールダウン。

「なんだそうなの。じゃあ挨拶はまたの機会ね」

のぞみんは動揺することなく、残念がりました。

東は汚れなく微笑むのぞみに、自分は紳士だ、冷静になるんだと言い聞かせました。

東の部屋を物色タイム☆

部屋に無造作に置かれた箱を見て、何かしらこれと不思議そうにするのぞみ。

それはヒーローのアクションフィギュアでした。昔好きだったものの復刻版だとか。

弟の部屋とは違う東の部屋の様子に興味津々ののぞみ。

見ていいよ、という東でしたが、これは何?とのぞみが出してきた分厚い封筒を見ると焦って止めます。

「それはダメ」

それは東の書いた小説。家族にも見られぬよう隠していたのに、あっさり見つけちゃうのぞみん何者だw

慌てて急に立ち上がったせいか、ぜーぜー言い始める東。少し熱が上がったみたいです。

熱にうかされて、本音が駄々洩れの東

「大変 ごめんなさい長居して 何か冷やすものある?」

冷やしたら帰るからっと、机にある冷えピタを探るのぞみ。

それを見て東は、優しいなあ 僕のためにあんなに慌ててくれて 嬉しいな 相沢さんがお見舞いにきてくれて。と思います。

「…ああ もう かわいいなあ相沢さん…

あっ 声に出ちゃった(* ´艸`)

熱で意識もうろうとしているようです。

驚いて振り向くのぞみ。東は、本音を口に出していたことに気付かず、とろんとした目でのぞみを見つめます。

赤くなって、冷えピタの袋に向き直るのぞみ。その背後から、覆いかぶさるように、東が冷えピタの袋を取ります。

「ごめん 自分でやるよ ありがとう」

後ろから壁ドンされてるみたいな体勢に、のぞみんドキドキ!

「あ あの 東くん 私こういう冗談は あの…っ

い 家に二人きりだからって…っ!!!」※意識してましたwww

そののぞみんの叫びは東の耳には入りませんでした。

急に倒れる東。相当熱が上がっていたようですね。

目が覚めると全部忘れていた…

目が覚めると、のぞみは読書をしていて東は床に寝かされて掛け布団を掛けられていました。

「あれ 僕…」

「急に倒れちゃったのよ ごめんなさい私一人じゃベッドまで運べなくて」

そういえばプリン食べたくらいから記憶ないや、と言う東。ちぇー惜しい( ̄▽ ̄)

プリンのことを話していたらお腹が空いた東。グー。

もう一個あるプリンを勧めるのぞみん。相沢さん食べたんだっけ、という東に、私はいいからと東にプリンを食べさせました。

「…美味しい?」

「うん。圭介にしちゃ珍しく気の利いた物持ってきたな」

うちは病気の時はいつもプリンだったんだ、と言う東。対するのぞみは、ゼリーだったそう。

特に帝王グランドホテルの巨峰とラフランスのゼリーが大好きで、と言うのぞみに、相沢さんちってお金持ちなのかなと思う東。

そこ謎だよね…!すごい節約家っぽかったりするけど、どうなの?没落貴族??

プリンはお口にあったのね、と喜ぶのぞみ。ですが東は、自分が好きなのはプッチンプリンだと言い放ち、今食べてるプリンを、小洒落た味、女子が好きそう、まあ美味しいけどと評します。

黙るのぞみ。

「…相沢さん?」

「ご ごめんなさい それ作ったの私です…

「ええ!?」

あっ…手作りのクオリティが高すぎて既製品に見えちゃうっていうあれでございますか…!www

圭介から、東がプリン好きだと聞き、昨日バレンタインだったから作って来たのぞみですが、手作りって知ったら嫌がるかなと思い言わなかったんですって。

のぞみん…ドンマイ…!( ;∀;)

そんな二人の様子をのぞき見する圭介と、それを蹴る鈴

「おい圭介 おまえ男の部屋で覗きとはついにアホも行くとこまで行ったな」

「ゲッ鈴 しーっしーっ 相沢ちゃん来てんだよ」

圭介は今戻ってきたトコ、と言ってますがどこから見てるんでしょうか。

イチャイチャしてんじゃねーだろうな、と鈴ものぞきに参戦。

しかし二人が見たものは、自身はたしかにプッチンプリンが好きだが決して本格派を否定するわけではない、と抗弁する東と、それを黙って聞くのぞみんの姿でしたw

「なんだありゃ」

また熱がぶりかえした東と、二次感染する圭介と鈴

「……きてくれてありがとう相沢さん」

帰り支度を終えたのぞみをベッドの上で見送る東。また熱が上がったようで、お辛そう。

「早く良くなってね 東くん」

その後東の風は悪化し、乱入してきた鈴と圭介にも移り一週間寝込みました。

が、相沢さんは異常なし。昔から頑丈なのが取柄だそうです(*^▽^*)

お見舞いは安静にしなくちゃですね!!

このお話が読めるデザート最新号を無料で読む!

このお話を読んだときめきを、是非イラストと共に感じて頂きたい!!(≧∀≦)

デザートを無料で読むには、music.jpの無料お試しがおススメです!

このmusic.jp、月額1922円(税込み)なのですが、なんと、30日間無料でお試し出来て、無料期間内に解約した場合、一切料金はかかりません。

無料期間中にもらえる、ポイントを使って、961円以内の漫画を無料で読むことが出来ます!!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓30日間無料お試し&961ポイントプレゼント!↓

music.jpに入会して無料で漫画を読む

music.jp について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

漫画村の代わりに!無料で漫画を読む方法!music.jp編

僕と君の大切な話27話感想まとめ

メガネを取った発熱東くんの破壊力たるや…!!!

のぞみんでなくてもときめきまくりでした。あんな後ろからハグみたいなことされちゃってもう…!!!(〃ノωノ)

でも覚えてないのがもったいない。誰か録画しとけよ~ぅ( ̄▽ ̄)

恋心自覚したとたん、看病されるというイベント発生させるとは、東くんはかなりの幸運を秘めていますな。今後もわくわくでございます(* ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です