古見さんは、コミュ症です。180話ネタバレ!只野君のファーストキスを奪うなじみ(*゚∀゚)

週刊少年サンデー2019年8号に掲載の、古見さんは、コミュ症です。最新180話ネタバレ感想です。

なじみプレゼンツの肝試しは男女ペアで、(なじみが)楽しむ為の仕掛けがいっぱいだよ☆

今日のお気に入りシーン

何かを決意した表情の只野くん。

「古見さん…!」

古見さんは、コミュ症です。最新巻を無料で読むには?

古見さんは、コミュ症です。のコミックスは、現在11巻まで発売されています!

U-NEXTの無料お試しを利用すれば、無料お試し中に貰える600ポイントを使って好きなコミックスを無料で読むことが出来ます!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓31日間無料お試し&600ポイントプレゼント!↓

U-NEXTに登録して、無料で漫画を読む!

古見さんは、コミュ症です。180話あらすじ※ネタバレあり

「次は肝試しだよーー!」

「………」

「へいへいみんなノリ悪くなーい!?男女ペアだよ!ほらほらテンション上がるでしょ!準備して!」

チーーーーーン。

※なじみの停電ドッキリにより、米谷くんと片居くんと阿瀬せん失神してしまった。

只野:(米谷くんまで…!!)

※成瀬君は、暗転した瞬間すでに気絶していた為、なじみの脅かしを回避しさながらゲームの無敵時間のように気絶しなかったのだ!

只野:(誇れることじゃない…!)

人数減っちゃったけど、只野君が2回行けばいっかということで肝試しの組み分けはこう!

一番手:阿瀬、成瀬ペア。(阿瀬さん気絶から生き返ったのかな?)

二番手:古見、只野ペア。

三番手:万場木、只野ペア。

あっ、なじみちゃんは企画者だから参加しないんだね( ^ω^ )ネタバレになっちゃうもんね。

 

肝試しのルートは、300メートル先のお寺まで行き、お札を貰って帰ってくるというもの。準備に2週間かけたなじみちゃんの自信作のようです。

一組目スタート。いい雰囲気になるけど成瀬君が怖がり過ぎる。

「暗いね…懐中電灯一つしかないし、気を付けて進まないと…」

阿瀬さんが言ってるそばから、スゥ…と失神する成瀬くんwww

阿瀬さんに起こされ、この俺に怖いものなどない。と言いながら阿瀬さんの後ろで阿瀬さんの肩をつかみ、隠れるように進んで行く成瀬くん。完全にビビッてますw

阿瀬さんは、肩をつかまれていることで自分の汗が気になります。

「…ごめんね!ペアが私なんかで。び、びしょびしょで気持ち悪いよね。女の子の中で私が一番、ざ…残念賞っ…みたいな…?えへへ…」

阿瀬さんは努めて明るく言いますが、内心は悲しんでいるはず。

そんな阿瀬さんに、成瀬くんは良いこと言います。

「阿瀬。自分を卑下する必要はない。」

「え…?」

「お前は時折席を外し、みんなが不快にならないように、汗をひかせる努力をしているだろう。それにこの俺が海でおぼれた後もついていてくれた。あの時のことは感謝している。

阿瀬、お前は自分を愛する価値のある人間だ。

二人の間に良い雰囲気が流れかけますが、ガサッと茂みから音がしただけでヒッと声をあげビビる成瀬くん。

(こんな体勢で言われてもなぁ……)

阿瀬さんはがっかり半分、嬉しさ半分です( ^ω^ )

 

そんな感じでお寺に着いた2人。

札を取って戻ろうとした時、背後から何やらぶつぶつ言う声と、ガサッと言う音が。

2人が振り向くとそこには…!!

 

シーン変わって電話で話すなじみ。

「うんうん!あ、はーい!おっけー!」

電話を切ると、残る3人に言いました。

「成瀬君も阿瀬ちゃんも気絶しちゃったからリタイアだって!」

「!?」

「なんか仕掛けただろお前…」

え、何仕掛けたんだぁ~!?そして2人とも気絶したなら、今のは誰からの電話なんだっ!!?

お化け役の協力者がいるのかな?

二組目スタート。目隠しされて、なじみにファーストキスを奪われる只野くん…

次の組は只野くんと古見さんです。只野くんは、万場木さんとも行くのでネタバレにならないように目隠しをされ、古見さんに手を引かれて行くスタイルに。

古見さんの手が細くて柔らかくて、肝試しどころじゃない只野くんですが、ちゃんと古見さんのことを気遣います。

「足元、気を付けてくださいね。古見さん。」

「……………」

ビクッ!!※何かに驚く古見さん

「!? だ、大丈夫ですか!?」

「……………」コ…コクリ。

「…だ、大丈夫ですか?」

「……………」コクリ。

「……古見さん?」

「……………」コクリ。

「古見さん!?」

自分の手を引いているのが本当に古見さんなのか不安になる只野くんww

目隠しのことを忘れていた古見さん、「…す、すみません。」と小さな声で返事します。

そこへ、ガサッと音を立ててなじみが登場。

古見さんはなじみに気付きますが、なじみがしーっと唇に人差し指を当てるしぐさをするので、何も言えません。

「なんかガサッて言いませんでした!?こ、古見さん!?」

引き続きビビる只野くんに、なじみが悪いイタズラを。

無言で只野くんにぎゅ…と抱きつきました。わっるい顔してるぞーwww

「え…!?あの…古見さん…?」

古見さんに抱きつかれたと勘違いしている只野くん。

古見さんは焦ってブンブン首を横に振りますが、目隠ししている只野くんには見えるわけもなく。

「その…大丈夫ですか?そんなに怖いなら戻りましょうか?」

気付いていない只野くんに、なじみは笑いを堪えてぷるぷる…それを、古見さんが震えてる…!と更なる勘違いをする只野くん(* ´艸`)

そして首をブンブン振り続ける古見さんwww

 

テテーーーン!

効果音付きでなじみが取り出したのは、こんにゃく!

あーーーもーーーなじみお前!!!お前本っ当悪い奴や!!!(≧∀≦)

「古見さん、そ、その…僕がついてるので…えっとあ、安…あ…あんし…安っ…心…あの…」

ドキドキしてどもる只野くんの唇に、なじみがこんにゃくをチュッ♡

「…!!」

ファーストキスがこんにゃくに奪われた只野くん。そうとも知らず、焦りに焦ります!

「えぇっ!?ちょ…古見さん…!?今の…今のなんですか!?」

声にならない古見さん。ブンブンブンブン頭を振る効果音だけが響きますw

しばしの無言のあと、なにかを覚悟した表情で「…古見さん…」と言う只野くんに、なじみの限界が。

「ブッ」

「ん?」

只野くんが目隠しを取ると、そこには笑い崩れるなじみと、顔を両手で覆ってブンブンしてる古見さんが。

「あっはっはっは!えーーーーっへっへっへっへ!!ぶひっ…!!でへへへへへへへへ!!!だはははははあはあはあ」ゲホッゴホッゲホッゲヘッオッホッ

「なじみ!!!」(# ゚Д゚)

このお話が読める週刊少年サンデー最新号を無料で読む!

週刊少年サンデーを無料で読むには、music.jpの無料お試しがおススメです!

このmusic.jp、月額1922円(税込み)なのですが、なんと、30日間無料でお試し出来て、無料期間内に解約した場合、一切料金はかかりません。

無料期間中にもらえる、ポイントを使って、961円以内の漫画を無料で読むことが出来ます!!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓30日間無料お試し&961ポイントプレゼント!↓

music.jpに入会して無料で漫画を読む

 古見さんは、コミュ症です。180話感想まとめ

なじみちゃん、悪ふざけが過ぎますね………!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。イーヒッヒ

けしからんもっとやれ!!

もうちょっとなじみちゃんが笑い堪えていたら、いったい只野くんはどんな台詞を続けるはずだったんでしょうか……(〃艸〃)ムフッ

でも笑いの神様はまだまだ二人を両想いにはしてくれなそうですね。

まだ、万場木さんともう一周する只野くんですが、おばけの正体は一体?来週も楽しみです(≧∀≦)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です