ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~3.5話ネタバレ!

月刊少年サンデーGX2019年2月号に掲載の、ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~最新3.5話ネタバレ感想です。

今月はショート2本立て、3.5話はアキラとのLINE交換を拒んだあのおねえさんのお話です!

好きなコミックスをまるごとを無料で読むには?

U-NEXTの無料お試しを利用すれば、無料お試し中に貰える600ポイントを使って好きなコミックスを無料で読むことが出来ます!

※無料期間内に解約すれば、料金はかかりません。

↓31日間無料お試し&600ポイントプレゼント!↓

U-NEXTに登録して、無料で漫画を読む!

ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~3.5話あらすじ※ネタバレあり

今日のお気に入りシーン
自分に厳しいお姉さんが、アキラに出会って思った一言。

「桜餅くらい、我慢しなくてもよかったかなぁ…」

おねえさんはロスに本社がある会社の人らしい

あのおねえさん、名前は三日月閑(みかづきしずか)さんと言うそうです。

その閑さんがアキラと出会う少し前のこと、お姉さんは朝6時きっかりに目を覚まし、ランニングマシーンのトレーニングをしていました。

ランニングマシーンのメーターがわけわかんないことになってるんですが…

時間が01:02/secで、距離が10.00/kmって…え?1分で10キロってこと??超人?てゆーかそんな速さで回るランニングマシーンってあるの???

とにかくこのお姉さん、ただものじゃなさそうです。

 

ランニングのあとは、ズラッとならんだサプリらしいものを噛みながら、パソコンを何台も並べてどこかへ通信しようとしています。

hello?hello?と問いかけるも、どことも連絡は取れないみたいです。

「LAの本社とも連絡はとれず、かなりクリティカルな状況ね。」

前に出てきた時もそうだけど、お姉さんビジネス?用語なのか、横文字が好きな印象ですね。

 

閑は、ゾンビにならないためにすべき100のこと、という資料を作っているみたいです。

ゾンビ映画も研究対象として沢山見ています。

とはいえそろそろロー情報も入手したい。感染者がこれ以上増加する前に、必要な物資も確保しておかなければ、と、閑は外出を決意。

この周辺で比較的リスクの少ないエリアを見極め、出向いた先がアキラと出会ったコンビニなのでした。

必要なものだけを調達する、合理主義者

閑がコンビニで調達していたのは飲み物や、サラダチキン、電池といったもの。

途中、デザート売り場の桜餅に目を止めますが、それを手に取ることはありませんでした。

その時やってきたアキラ。目当てはビール。

閑は心の中で、アキラのことを典型的な胆略的で刹那的快楽主義の思考の持ち主。何故こんな人物が生き延びているのか、メイクセンスし難い、と評価。

そして、理論的にLINE交換をお断りし、ついでにアキラのチャリを奪って帰って行きましたw

(とはいえ、この非常時にたかがビールひとつで、あそこまで見境なく喜べる人がいるとは。)

そう考える閑の脳裏には、だらしない笑顔のアキラの顔が浮かびます。

えっと…その笑顔はビールより、きれいなお姉さんに出会えたことが嬉しい顔だよ…?w

閑は身体能力も高くて仕事が出来るクール系女子(鈍感)というキャラなのですね( ^ω^ )

美味しいです!!

アキラのことを考えて、ちょっと自分に厳しすぎたかと思う閑。

「桜餅くらい、我慢しなくてもよかったかなぁ…」

あ、食べたかったのね(* ´艸`)

※ゾンビにならないためにすべき100のこと、項目6は糖質制限の徹底。

 ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~3.5話感想まとめ

お姉さんがどこの何者なのかはまだわかりませんが、有能な人物でこれから活躍しそうだということがわかりましたね!

おバカなアキラとクールな閑のコントラストがおもしろいから、この二人の今後の絡みが楽しみです(*^▽^*)

このお話の続きはこちらをご覧ください。

ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~4話ネタバレ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です