上野さんは不器用第56話ネタバレ!釣りです。

ヤングアニマル2019年1号掲載の、上野さんは不器用最新56話のネタバレ感想です。

上野さんの今回の発明は釣り道具!それもただの釣りではありません。

超空間フィッシングです!!

上野さんは不器用56話あらすじ※ネタバレあり

田中くんが部室へ来ると、上野さんと山下さんは室内を棒を持ってうろうろしておりました。

「中々先鋭的な戦い方ですね」

「これは近未来チャンバラではない。我々が行っているのは…」

超空間フィッシングだ!

その瞬間、教室の床から社会の教科書が釣りあがりました!

釣り竿から糸は繋がっていませんが、特殊なプラズマ製物体貫通ボールが物理制約を受けず移動し、お手頃サイズの物体を感知すると対象を同特性に変質させ、釣り上げることができる、という装置。

ザックリ解説すると、貫通玉が床をすり抜け、丁度真下にある3年4組の教室から釣り上げたらしいです。

この発明は文化祭用のやつだそう。

「でもこれ教室が散らかっちゃいませんか」

「その点は安心めされ。田中が後で片付けるから」

「全然安心めされないんですけど」田中くんの無な表情が笑えます。

 

その後田中くんも加わり3人で部室をうろうろ。

全然釣れない田中くんは、上野さんから床の高さを意識するようアドバイスされ、さっきより座標を低く設定してチャレンジ。

すると早速当たりが!

田中くんが釣り上げたものは、ブラジャー。

「バカお前戻せ戻せ」

「えっ」

釣り糸(見えないけど)を再び元の座標まで下した田中くん。

「元の辺りに戻せたと思います……なんでブラジャーが釣れたんですか」

「…わからん」

そこへ廊下からダダダダ…と足音が。

ガラっと部室のドアを開けたのは、南峰さん。

「これくらいの球体を見ませんでしたか?」

貫通玉のことだね!ブラジャーの持ち主は彼女だったようです。

「ミテマセン」上野さんはごまかしました。

南峰さんは保健室に居たところ、天井から球体が下りてきたようです。

田中くんの下した貫通玉は、3年4組を通り抜け更に下の、保健室まで下りていき、南峰さんのブラを釣り上げてしまったわけですね。

実行犯が田中だと判明すれば南峰さんはシヴァ神と化すだろうと恐れた上野さんは、真実を伝えるわけにはいかない!と固く決意。

一方、途中まで経緯を話していた南峰さんも、球体が下りてきたところまで話すとはっとします。

先ほど遭遇した怪現象はエイリアンアプダクションであり、宇宙人からの警告ともとれる。

迂闊にこの事を伝えてしまうと無関係の上野さん達を巻き込んでしまう可能性が高い。

こんな勘違いをした南峰さんは、上野さんと同じく、真実を伝えるわけにはいかない!と思います。

「上野さん!」

「はっ…はい!」

「今はまだ…私から全てを話すことは出来ません。ただ一つだけ、もし変な球体を見かけたら、絶対に触らないと約束してください」

「はい了解です」

「絶対ですからね!」

南峰さんは、私だけで解決するしかないわ…!と使命感もあらわに走り去っていきました。

田中くんはというと。

「部長やっぱり良くないですよ嘘つくのは」

「誰の身を案じて誤魔化したと思っとんじゃ!」キィィ(# ゚Д゚)

上野さんは不器用56話感想まとめ

ブラを釣り上げても動揺しない田中くん。

最初上野さんが自分のブラを釣り上げるように仕組んだのかと思いましたが、そんなことなかったですねwww

上野さんの恋心はなかなか届きませんなぁ( ^ω^ )

このお話の続き、上野さんは不器用56話のネタバレ感想はこちらをご覧ください。

上野さんは不器用57話ネタバレ!田中が上野さんに「可愛い」発言!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です