眼鏡上司にとことん調教されました。第4話ネタバレ感想!斗真に見つめられながら自分で…!?

眼鏡上司にとことん調教されました。愛されアラサー女子は夜に啼く最新4話のネタバレあらすじと感想をお伝えします!

 

同じ職場で働く大矢斗真と古河美羽子は上司と部下の関係。

同僚の結婚披露宴でお酒が入ったこともあり、お互いの性の悩みを告白してしまいます。

女性を喜ばせたい欲が強すぎて普通のHでは体が反応しなくなってしまった斗真と元カレに不感症だといわれて傷ついていた美羽子。

 

本当に不感症かどうか調べてあげましょうか?

 

酔った勢いで美羽子は斗真を受け入れてしまいます。

 

眼鏡の奥から覗く鋭いまなざし。

美羽子の身体を分析しながら刺激してくる斗真のテクに、初めての快感を覚え激しく乱れる美羽子。

もっと慣らしたほうがいいですね…その日から2人の秘密の関係が始まり…。

 

それでは「眼鏡上司にとことん調教されました。愛されアラサー女子は夜に啼く4話」の詳しいあらすぎとみどころについてご紹介します。

眼鏡上司にとことん調教されました。愛されアラサー女子は夜に啼く4話あらすじ

昼間は頼れる上司。2人きりだと甘くささやかれて…

 

難しいクライアントの案件に悩む美羽子に対して優しくフォローしてくれる斗真。

普段は頼れる上司の斗真ですが、2人きりになると美羽子の耳元であの夜ことを囁いてきます。

これ以上近づいては危険‥・そう感じながらも体が疼いて美羽子は抵抗できません。

 

嫌がることは絶対にしませんから、部屋に誘われると斗真の舌や指に攻められトロトロに溶かされる美羽子。

斗真自身は服も脱がず、眼鏡を外さず、言葉遣いも敬語のまま。

ただひたすら美羽子の気持ちいい部分を開拓しては快感に悶える美羽子を見つめています。しかし、いやらしく乱れる美羽子の姿に刺激され、冷静だった斗真の身体にも変化が…!

驚くと同時に美羽子を抱きたいという衝動が止められなくなった斗真。

美羽子も斗真を受け入れ2人はひとつになったのでした。

 

眼鏡を絶対外さない主義の斗真。メガネの奥で光るあやしいまなざしにゾクゾクしちゃいます。不感症だと思っていた美羽子が斗真になんどもイかされて乱れる姿がめちゃエロい!

 

熱い夜を過ごして以降、頻繁に連絡を取り合うようになった2人。

浮かれてしまいそうになる美羽子ですが、2人は身体の関係だけで恋人同士というわけではありません。

 

そんな時、仕事で斗真と美羽子が担当しているクライアントが親との確執で悩んでいることを知ります。

斗真はクライアントに共感し自らの生い立ちと母親への思いを語ります。

冷静な表情の奥に悲しみを感じた美羽子は斗真と離れたくない気持ちが強くなります。

 

その夜、積極的に斗真を求める美羽子。

斗真の心を癒したいという美羽子の気持ちは伝わっているのですが、その方法では体が反応しないと言います。

 

斗真は美羽子に自分で気持ちいいところを刺激してみせるよう命じます。

 

恥ずかしくてたまらないのに斗真の瞳にみつめられると指が止まらなくなる美羽子。

その姿に興奮した斗真は激しく美羽子を抱くのでした。

 

斗真の過去を知り、揺れ動く美羽子の心

ベッドで寄り添いながら斗真は幼少時の話をしはじめます。

斗真の母親は未婚のまま斗真を産みました。

頻繁に男を連れ込み夜中に帰宅する母親。

その場から逃げるように外で過ごすことが多かった斗真は、そのことが原因で眠りが浅くなってしまったのでした。

敬語で話す癖がついてしまったのも、母親の交際相手に敬語で話さないとひどく怒られたから。

その話を聞いて心を強く揺さぶられる美羽子。

斗真の頬に触れ、優しく抱きしめるのでした。

 

その日以来、何だか様子がおかしい斗真。

会社の中でも斗真の視線を感じます。

 

すると斗真から一緒に出掛けようと誘いが。

その誘いに少し浮かれてしまい、オシャレをして持ち合わせ場所に向かう美羽子ですが、身体だけの関係であって恋をしているわけではない、美羽子はそう自分に言い聞かせるのでした。

 

2人は自然と手をつなぎ、はたから見ればデートそのもの。

お土産屋さんでは夫婦に間違われますが、斗真は訂正せず美羽子のことを妻だと言います。

その言葉にドキドキする美羽子。

ところが立ち寄った縁結びの神社では、お参りすれば美羽子に素敵な人が現れるかもしれないという斗真。

 

その言葉に美羽子の胸がチクリと痛みます。

斗真が好きだと気づいてしまった美羽子。

 

デートの帰り。

斗真は美羽子を家まで送るとまた月曜日にと言い帰ろうとします。

離れたくない気持ちの美羽子。

しかし突然、美羽子の名を呼ぶ男性があらわれ…?!

眼鏡上司にとことん調教されました。愛されアラサー女子は夜に啼く4話感想

メガネ男子好きには激しくオススメしたい作品です
敬語で話しながらもグイグイと距離を詰めてくる斗真にキュンキュンしてしまいます。

そしてHの最中も決してメガネは外さない!

眼鏡の奥から見つめる怪しげな瞳にゾクゾクしてしまいます。

 

4話では斗真の悲しい過去が明かされました。

幼少期のトラウマが斗真の性格や振る舞いに大きな影響を与えているのは間違いないですね。

斗真に体を開花させられる美羽子と美羽子に心を癒される斗真。

そしてラストでは美羽子の元カレが登場!

2人の関係がどう変化していくのか?今度が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です