神頼みコン活第1話2話3話ネタバレ!イケメンにトロトロに溶かされて…

神頼みコン活第1話2話3話のネタバレあらすじと感想をお伝えします!

 

恋愛もうまくいかず、婚活にも失敗してばかりの菜月。

居酒屋で先輩に愚痴を聞いてもらい、ほろ酔いで神社にたちよった菜月は、お狐様の像に恋人が欲しいと願掛けをします。

すると目の前に和服姿のワイルドなイケメンが現れ、俺の恋人になるか?と手を差し伸べます。

突然の出来事に夢か現実か混乱する菜月。するとワイルド系イケメン菜月を抱きかかえ…?!

 

それでは「神頼みコン活act1~3」の詳しいあらすじとみどころについてご紹介します。

神頼みコン活act1~3あらすじ

突然現れた謎のイケメン!これは夢なの現実なの?

 

婚活に失敗してばかりの菜月。

居酒屋で先輩に愚痴を聞いてもらっていると、不思議な老婆があらわれます。

お狐様に好かれている、そう言い残して立ち去る老婆。

 

ほろ酔いで帰路につく菜月は、昔よく遊んでいた神社にふらりと立ち寄ります。

祀られているお狐様に、恋人をくださいと冗談まじりお願いすると、どこからか声が…!

 

目の前には和服姿のワイルド系イケメンが登場。

俺の恋人になるか?と手を差し伸べます。

夢か現実かわからないまま、気がつくと菜月はワイルド系イケメンにお姫様抱っこをされ自宅へと戻っていました。

 

婚活に失敗してばかりで、自分に自信のない菜月。

たとえ夢でも恋人になろうと言ってもらえて嬉しかった、と笑いました。

すると突然のキス。

俺がお前を選んだ、夢なら何されてもいいだろ?と強引にベッドに押し倒されてしまいます。

 

謎のイケメンに敏感なところを攻められ、舐められて…初めての経験に甘い声が漏れて抑えられない菜月。

さていよいよこれから…というところで菜月は睡魔に負けて眠ってしまうのでした。

 

注目は画力の高さ!菜月の柔らかそうな胸や太ももの質感、トロトロにとろける菜月の身体と荷風の彫刻のような筋肉美しさ。とにかくエロくてうっとりしてしまいます。
先ほどの神社には和服姿の2人のイケメンがいました。

さっき菜月の身体をトロトロにしてしまったあのワイルド系イケメン荷風とホスト風イケメンの兄。

2人には狐の耳としっぽが生えています。

お狐様の兄弟は一体何を企んでいるのでしょうか。

 

夢じゃなかった?!菜月の会社に現れたのは…?!

菜月は仕事中にも関わらず、昨夜の生々しい夢の記憶の断片がなんども頭をよぎり、和服姿のイケメンが頭からはなれません。

 

上司にお茶出しを頼まれた菜月は会議室へ。

そこで待ち構えていたのは、スーツ姿のお狐様兄弟。

2人は狐の力を使って菜月に会社に入り込んだのです。

 

昨日のイケメンとそっくり?!菜月はドキドキがとまりません。

お狐兄は菜月に無理しないでいいからね、と耳打ちして会議室から出ていきました。

 

昨日はよく眠れただろと距離をつめてくる昨夜のイケメン。

やっぱり夢じゃなかった!と焦る菜月。

俺の名は荷風、菜月が恋人をくださいと願かけをした狐の像だと告げました。

すると荷風の頭から狐の耳があらわれます。

 

お前に触れて「精気」をいただく、そう言うと、菜月にキスをして服を脱がし始めます。

ここは会社だからダメだと抵抗する菜月。

しかし荷風に胸の敏感なところを攻められ甘い声が漏れてしまいます。

お前の中に入れたいと耳元でささやく荷風。

お願いやめて…と涙目で懇願する菜月に荷風は大きなため息をもらします。

 

荷風は嫌がることはしたくないと菜月の乱れた服を優しく直すのでした。

お前が良いって思う時にする、それまではその気になるまで毎日触りに行くから、という荷風の言葉にドキドキが止まらない菜月。

菜月の連絡先を聞いたところでタイミングよくお狐兄の邪魔が入りました。

 

残業がおわりスマホをみると、荷風からデートのお誘いメールが届いていました。

はじめて男性からメールをもらった菜月。

これは恋のドキドキ?何もかもが初めてのことばかりの菜月ですが、嬉しさで家路に向かう足取りも軽くなります。

 

しかし帰宅ラッシュの満員電車で痴漢に狙われてしまいます。

恐怖で声が出ない菜月。

 

痴漢に襲われ恐怖に震える菜月。そこに現れたのは…。

そこへ勢いよく飛び込んできたのは荷風。

痴漢を撃退し菜月を助けてくれたのです。

泣きながら震える菜月をしっかとだきしめる荷風。

大きな体に包まれる菜月は、不思議と安心するのでした。

 

荷風は菜月を家まで送ると帰っていきました。

お礼も言えなかったと後悔する菜月。

 

しかし、菜月がシャワーを浴びていると、突然全裸の荷風が浴室に入ってきたのです!

お前が心配だからと悪びれる様子もなくシャワーを浴びはじめる荷風。

 

菜月は慌てて湯船に入り身を隠しますが、1人になるのが不安だった菜月は嬉しい気持ちもあり…。

鍛え上げられた筋肉と水に濡れた荷風はなんともいえない色気を醸しだし、目のやりどころに困ってしまいます。

 

しばらくすると、荷風も当たり前のように湯船に入ってきて、菜月に送ったメールの話をはじめました。

荷風はお狐様。当然スマホなど使ったこともなく店員に教えてもらいながら、一生懸命メールを打っていたのです。

その姿を想像しておもわず吹き出す菜月。

 

菜月の笑顔をみた荷風は、お前は笑顔の方がかわいいとキスをします。

ドキドキが止まらない菜月は痴漢に触られたところを忘れたいと荷風に身を委ねました。

 

荷風は菜月の体を舐め、一番敏感な部分に触れるといやらしく指を動かします。

快感で頬を赤らめる菜月に荷風は大きくなった自分のモノを押し当てます。

入れないから安心しろ、いうと菜月の間に挟み動かす荷風。

お互いの敏感な部分がこすれあい、菜月は快感に身をよじらせるのでした。

 

エッチで甘いひと時を過ごした2人がお風呂から上がると、ベッドの上でお狐兄がくつろいでいました。

お狐兄は痴漢の件は警察に届けておいたと言います。

そして、菜月の婚活がうまくいかなかったのは、今回の痴漢と繋がりがあると言うのでした。

神頼みコン活act1~3感想

人外×恋愛ものが大好物という人にはとにかくおススメの作品です!

お狐兄弟はワイルド系&ホスト系という今までにないチャラいお狐様のイメージがとても新鮮です。

 

そして、ストーリーもさることながらとにかく注目してほしいのは画力の高さ。

荷風と菜月のHなシーンはとにかくエロい!

荷風が脱いだ時の筋肉は彫刻のように美しく色気があり、菜月のセクシーな体つきは女性の私からみてもうっとりしてしまいます。

菜月の何とも言えない、いやらしい表情や柔らかそうな胸、ふとももの質感が絵から伝わってきてドキドキしてしまいました。

 

荷風はワイルドな風貌だけど、とにかく菜月を大切に思っていることが伝わってきてギャップにやられてしまいます。

ホスト系お狐兄も濃いキャラクターですが、まだまだ謎につつまれたまま。

 

次回は菜月が婚活に連敗してきた理由が明らかに?!ますます目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です