銀の匙SilverSpoon129話ネタバレ!SM女王様のご実家は養豚場www

週刊少年サンデー2019年50号に掲載の、銀の匙SilverSpoon最新129話ネタバレ感想です。

 

大川社長がテレビ出演していたり、八軒達が入学式を終えてサークル勧誘受たりします。

豚の着ぐるみがテレビ放送された八軒は入学早々あることないこと噂され、大学生活ベリーハードモードスタートとなりそうwww

 

一方その頃、フランスへ飛び立つために空港へやってきた吉野は、駒場らしき人物を見かけて!?

今日のお気に入りシーン

SMの女王様が養豚場の娘で意外な人脈!

「加工と自社レストランもやってるわよ♡」「名刺交換いいっスか?」

銀の匙SilverSpoon129話あらすじ※ネタバレあり

大川社長がテレビ出演!

八軒の合格発表での宣伝効果で、大川社長は取材に引っ張りだこです。

テレビに出てインタビューを受ける大川は、青年実業家らしい出来る男オーラが出まくってますw

放送を見る御影は「すごく誠実そうに見える…」、八軒は「サギじゃん!!」とツッコミますが、大川は「外ズラは大事」だと悪びれない様子。

 

ちなみに、ブラックがバレるから社員はまだ増やさないそうですw

八軒と父の関係

農場では八軒パパのアイディアで作った「移動式寝床」が大活躍していました。

地面の寝床を残したまま上の建物部分だけを移動できる寝床で、移動したら元の寝床の床の部分はそのまま土に混ぜることが出来、掃除の手間が省けます。

豚さん達も寝床が移動しても気にせず快適そうですし、冬にも放牧するようにしたのでみごとな冬毛でふわふわ!

八軒は、教科書に書いてあることばかりがアテになるわけではないと、豚の潜在能力に関心しきりです。

 

八軒パパの投資金は、相談の上まず牧場の環境整備に使われることになりました。

八軒は父に対する苦手意識は変わらないものの、「性格が合わないのはしゃーないので知恵と金はもらえるだけもらっとこう」と、ポジティブに(?)考えるようになったみたいですね。

 

「普段ほったらかしなくせに、外に自慢できそうなこと(テレビ出演とか)があるとドヤ顔ですり寄ってきて説教するけど知恵も金も出さない」親を持つ大川と、心をひとつに微笑み合いました…w

入学!サークル勧誘の嵐

畜大の入学式が滞りなく終了し、1年生達は先輩方の激しいサークル勧誘にあうことに。

スポーツや吹奏楽や漫研等、普通の大学にもありそうな部から、農大ならではの部まで様々なサークルの勧誘に、八軒達1年生は驚きつつ歩きます。

 

御影は馬術部に決めていますが、馬の部も馬術部以外に「道産馬研」や「馬耕部」、「乗馬」に「アニマルセラピー」などなど多数。

同じく牛も、品種から牛車保存会までよりどりみどり。

豚の研究がしたい八軒の周りには、「トリュフ研」「ハム研」「革製品を作る会」などの他、なぜか「SM文化研究会」なる会から女王様と豚までが勧誘しに…w

その豚じゃねぇwww

 

八軒は一番近いのはハム研かな…豚の飼育研があれば一番いいけど…と悩みますが、ハム研の先輩は見学だけでもおいでと名前を尋ねました。

 

「畜産科学部の八軒です。」

八軒、オヤジがヤ〇〇だと誤報!w

八軒、という名前を出した途端に、周りの勧誘が一斉に八軒から飛びのきます。

八軒は豚の着ぐるみでテレビに出て有名になっていましたが、同時に「学生起業したこと(これは事実やね)」と、「ヤ〇〇の息子」という噂まで広まっていたのですwww

しかも噂はかなり尾ひれがついており、「ヤ〇〇の父が受験生を一人殺して合格枠を奪った」とか、「広大な土地を手に入れるために愛のない政略結婚をした」とか、散々な言われよう。

 

矢継ぎ早に「ちがーーう!!!」「結婚してなーーーい!!!!」と否定して回る八軒でしたが、『政略結婚』の部分では御影ちゃんが「純愛です!!!!」と言い切っていてゴチソウサマでした(´▽`*)

南九条あやめも現る

と、そこへ南九条あやめも登場し、「男にだまされて先祖代々の土地を失うなんて堕ちたわね御影アキ!!!」と、いつも通り絶好調ですw

畜大生でもないのに何故あやめが現れたかと言うと、畜大の学内カフェに南九条ブランドのスイーツを卸すことになったからでした。

入学は出来なかったけど、学生の胃袋をわしづかみして畜大の覇者になる!と意気込みます。

 

相川は八軒に、「豚で畜大の覇者になったら?」と言いますが、八軒は噂が独り歩きしたせいで学生生活がベリーハードモードになってしまったと焦ります(別に覇者になりたいわけではないがw)。

 

しかし八軒は、ゼロから始めるのには慣れてる。いや、ゼロではなく誰かが撒いた種が必ずどこかにある。それを咲かせてみせると前向き発言です。

人脈は宝。SM女王様であっても。

みんなが八軒を遠巻きにする中、SM部の女王様だけは「あなたMの才能あると思うわよ。」と引き続き勧誘します。

豚役の人は、「うちの女王様は豚育てるのうまいんだぞ!!」と言い、八軒は「豚になりたいんじゃなく豚を研究したい」と死んだ目で返答。

しかし驚いたことに、女王様は「うちは加工と自社レストランもやってるわよ♡」と名刺を差し出します。

ガチの養豚場の娘さんだったんですwww

 

「今度お店に来てね♡」と手渡されたのは、ご実家のレストランと自身のバイト先のSMクラブの名刺。

受け取った八軒は「……どっちの?」と困惑するのでしたwww

空港に駒場の姿が…

いよいよフランスへ飛び立つ吉野は、中島先生のお知り合いと一緒に空港で搭乗手続きをするところです。

その時、吉野の視界に背の高い黒髪の男の後ろ姿が飛び込んできました。

ん?と振り返る吉野。

 

(駒場に似てたけど…気のせいかな…?)

 

次号、最終回前編です!

銀の匙SilverSpoon129感想

うおぉぉ駒場ぁぁぁ!!!!久々登場だぁ!!!

…そ、存在忘れてたりなんかしてないんだからねっ!

 

駒場の近況も描かれそうでラストまで目が離せないですね!

終わってしまうのは寂しいですが、すごく明るくて前向きな終わり方をしてくれそうな気がします。

お話は終わるけど、彼らの人生は続いていく!的なね!

 

今週も笑いどころ満載で楽しかったです。

特に、SM部勧誘の女王様が養豚場の娘なのは大草原www

そりゃ育てるの上手いはずだ( ´艸`)

 

御影ちゃんとの仲も順風満帆ですし、でも最終回までにもう少し八軒と御影のいちゃいちゃを見てみたいな!

次週も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です