個人差あり〼33話ネタバレ!戻ったのに…戻ったのに!!天国から地獄の展開

モーニング2019年43号に掲載の、個人差あり〼最新33話のネタバレ感想です。

まひろは元に戻り、晶も無事だったと思ったのに…

うわーん何これぇこんな1話の中で上がり下がり激しすぎやん…( ノД`)

個人差あり〼33話あらすじ※ネタバレあり

前回、晶はまひろを元に戻す為、まひろの部屋へ行きました。

しかし、行為のあとどちらにも変化はなく、異性化のきっかけはこれじゃなかったのか…と落ち込むふたり、と思いきや!

玄関を出て帰るところだった晶を呼び止めたまひろは、男に戻っていました。

喜ぶまひろ、安堵の晶

やったぜーーーっ!!!と大声をあげるまひろ。

晶は、近所迷惑を考えてとりあえずまひろと共に部屋へ引き返しました。

 

男に戻ったまひろはテンションアゲアゲ。

俺は戻れてあんたは戻らず!WINNWIじゃね!?と大喜び。

 

晶は、まひろとは反対に、冷静に考えます。

 

まひろは男に戻ったのに、自分はなぜ女にならずに済んだのか。

もしかして、リバースは一度きり…?

 

そう思い立ち、杞憂から解放された安堵でようやく、喜びが湧いてくる晶。

俺たちこれでもう戻ることはないんだ…と、思わず涙。

(お…おぅ、と晶の涙に引くまひろw)

 

帰り際、晶は、明日まひろに自分のもう着ない服を持ってきてやると言いました。

(女物しかなくて買いにも行けないだろうと配慮)

それで、自分達は今度子をこそもう会わないようにしようと告げます。

 

まひろは一瞬、不意を突かれ固まりますが、お前の人生もここから再スタートだろと言われ、「だな」と笑顔で承諾しました。

まひろくんの笑顔がめっちゃ可愛い…(*´∀`*)

うーそーだーろー…

早く苑子の顔が見たい、と家に帰った晶。

苑子はデスクに突っ伏して寝ていましたが、晶が毛布をかけると気づき、おかえりと言いました。

晶も、ただいま、ごめんと言い、ふたりは朝ごはんを食べることに。

 

ふたりでご飯を食べながら、しゃべって、笑って、眠って、またそれぞれに朝が来る。

当たり前の繰り返しに、純粋に幸せと思える自分がいることに気付く晶。

 

その夜、今度こそ晶は苑子とベッドを共にすることに…

 

(訳もわからず倦怠気味だった時

異性化して女同士になった時…

 

やっとだ

やっと夫婦になれたんだ)

 

幸せすぎるラスト…

あ、これ最終回かな……( ;∀;)

 

と思ったのに…!!

 

息を乱して目を閉じていた苑子が、行為を終えそっと目を開きます。

そして次の瞬間、目を見開き…驚愕の表情を浮かべ手で声を上げます。

 

「晶…っ」

「え?」

 

苑子の目に映るのは、またも女性化してしまった晶の姿だったのです…

個人差あり〼33話感想

まひろくん、可愛い系イケメンでしたね!

戻れてテンション上がってる姿がまことに可愛いらしい…

良かったね。

 

で、本当途中までは最終回と見まごう程良い感じだったんですよ!

まさかねー…こうなるなんて…絶望やんけ( ノД`)

ぬか喜びしちゃったね。

 

でも、異性化の条件って本当なんなんだろ?

単純にやるってことじゃなく、細かい条件があるのか…

精神面が関係するのか…?

謎は深まりましたね。

で、この件を苑子がどう思うかだよ。

 

全部正直に話しても、晶のしたことはハッキリアウトですからね。

あー…幸せ夫婦期間、ミジカカッター( ;∀;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です