からかい上手の高木さんゲッサン2019年1月号ネタバレ!最新話で高木さんが告白!?

ゲッサン2019年1月号掲載のからかい上手の高木さん最新話のネタバレ感想です。

2話同時掲載なので、それぞれの感想を載せたいと思います。

からかい上手の高木さん2019年1月号『嫉妬』あらすじ※ネタバレあり

休み時間、真野ちゃんからの相談を受ける高木さん。階段横の隙間に挟まって恋愛相談です。

彼氏である中井くんが、下校の誘いをしてくれないことで悩んでいる真野ちゃん。ほとんど自分から誘っている状況を変えたい…と、切実に悩んでいるみたい。

誘うように誘導してみるとか?と提案する高木さん。ちょっと難易度が高いようで、うまくできる自信ないと言う真野ちゃんに、高木さんは更に

「じゃあ、嫉妬させるとか?」

「ほほー。主導権握ってるみたいでいいかも。どうやるの!?」

「男友達と仲良さそーなところを中井くんに見せるとか?」

これはこれで難易度高い。ううーんと悩んでいると、通りがかった西片。

「西片くん!ちょいちょい!!」

「な…何?」

「西片くんて、高木ちゃんが他の男としゃべってたら嫉妬する?」

「へ?え?え?えっと…?いや……さぁー……」

「これはするっぽいですねー。」

えぇぇ!否定しないんだ!!西片…もぉいい加減自覚してよ( ´ ▽ ` )ノ

 

結局、真野ちゃんは中井くんの前で、西片の肩に手を乗せ「私ら仲良しなんで!!」と嫉妬させようとしますが、中井くんはいつも通りの様子で「へー以外だなー。」と軽い反応w

でも、「ところで真野、今日一緒に帰らねーか?」と誘ってくれました。

でもこれは、たまには誘ってくるけどのたまにが来ただけで、嫉妬関係なさそうですw

それでも真野ちゃんが嬉しそうだから、良かったのかな!

 

真野ちゃんに振り回された西片、更に高木さんにも最後は絡まれます。

「真野ちゃんてかわいいよね。」

「へ?何…急に。」

「んー。うんって言ったら、嫉妬するかなって思って。」

「……誰が…?」

「私が。」

「?どういう…」

「さぁー。」

「今度西片にも試してみようかなー。」

「え!?何?なんなの?」

 

もぉー。西片は気付いてないの?気付かないフリなのーー??(* ゚Д゚)

からかい上手の高木さん2019年1月号『図書委員』あらすじ※ネタバレあり

図書委員になった西片と高木さん。週一で昼休みに委員の仕事をやることになりました。

あまり借りにくる人もおらず、ヒマなので、本を読んでいることにした二人。

からかわれたくなくて普段から本を読んでいるフリをしてしまう西片ですが、本当はあまり読書には興味がないそうで、恐竜図鑑を眺めていると、高木さんから提案が。

「お互いに選んだ本交換して読まない?」

ということで、西片が選んだのはよくわからない適当な本。

高木さんが選んだのは恐竜図鑑。

「なんか楽しそうに読んでたから。」

さすが高木さんw

 

図鑑をめくりながら、つい、高木さんの方を見てしまう西片。

横顔を見るだけでちょっと顔が赤くなってます。今はからかわれてないのにー(*’v`)ニヨニヨ

(高木さん…本読むの似合ってるな。)←こんなんもう好きじゃん…!w

 

横顔に見とれていると、「ん?」と高木さんが振り向きバッと本に向き直る西片w

「こっち見てた?」

「い…いや見てないよ…」嘘つきー!!www

「わかった。二人きりでいいチャンスだから、どうにかしてからかいの仕返ししようと思ってた?」

「ま…まぁ、そんなとこ…」

「好きだよ。」ファッッッッッ?????(* ゚Д゚)

えっ、告白???さらっと??????ここでぇーーー!!?

「は?え?……あの…!?」

「そう八乙女が言うと、田中はジュースを落とし…」

(朗読。)Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

「どうしたの?」

(高木さんめぇ…)(# ゚Д゚)

 

結局高木さんにからかわれて終わった図書委員のお仕事。

教室へ帰る途中、来週は西片も何か読もうよと高木さんに言われ、おすすめある?と聞くと、

「そーだなー。今日西片が持ってきた本以外全部おすすめかな。」

「え?あれそんなひどいの!?」

「んーん、面白いよ。西片にはおすすめじゃないけど。」

「どういうこと?」

高木さんがあの本を西片におすすめしたくない理由。

それは、本当はあの本に「好きだよ」なんて台詞はないから。

うわあああああなんだよそれぇぇぇぇぇぇやっぱ告白だったんじゃんかぁぁぁぁ バタヾ(⌒(ノ,,> <,,)ノバタ

からかい上手の高木さん2019年1月号感想まとめ

今回もじたじたしたくなるじれったい二人でしたが、西片が、嫉妬することを完全否定しなかったりしてかなり感覚が麻痺して来てるんだなと。w

高木さんは猛攻撃って感じですけど、それでもまだ決定的なことにはせずに、真野ちゃん曰く「西片君を手玉にとってる」状態ですね。

両片思いが好物な私としては、西片は気持ちを自覚してからもっと高木ちゃんに翻弄されたら良いと思いますよ。

そしていつかまた無意識クリティカルで高木ちゃんを翻弄してやって欲しいです。

このお話の続き、からかい上手の高木さん2019年2月号のネタバレ感想はこちらをご覧ください。

からかい上手の高木さん(ゲッサン2019年2月号)ネタバレ!西片があっためてくれるの…?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です