殺し屋Sのゆらぎ第2話ネタバレ!綺利の肩トンに呼吸が止まる正太郎可愛すぎる

サンデーの出張掲載で知り、ゲッサン購入して2話も読みましたのでネタバレ感想です。

やっぱこの漫画好き…!クールな主人公がヒロインに対してだけたじたじでしかも守ってくれる系…ナイト系じゃなく殺し屋系だけどもむしろそこが良い!(* ´艸`)

綺利ちゃんのキャラも好きです、世間知らずのお嬢様だけどさすがヤクザの娘、少々のことでは動じないですね。えぇ、目の前で車が吹っ飛んだって動じませんw

そんな第2話、まずはあらすじです。

まずは前回のお話のおさらい!

殺し屋Sのゆらぎ第1話のネタバレ感想はこちらをご覧ください。

殺し屋Sのゆらぎ第1話ネタバレ!正太郎のギャップにニヤニヤするわ。

 殺し屋Sのゆらぎ第2話あらすじ※ネタバレあり

カラーページで始まった2話。学校へ登校する前に、「正太郎」と呼びかけられただけで心臓が飛び出し息が止まる正太郎。w

「あら、息してない…?」

「い、いや…その。」。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:

(情報量が多すぎて処理が…)。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:

いえ、情報量としては「正太郎」の3文字だと思いますが…

あぁ、綺利ちゃんが目の前に立ってる…!とか

綺利ちゃんが目の前で喋ってる…!とか

綺利ちゃんが自分の名前を…!?とかそういう情報量のことかな?w

 

ちなみに、正太郎は30分は息を止めていられる(調子が良ければ40分)そうですw

は?何だそれ。マジで何者だよ。と、ボディーガード達。

 

学校へ行ってからも、何が何でも綺利ちゃんを守る。と、様々な方法で綺利ちゃんを見守る正太郎。隙間から覗いてるコマで、どこから覗いてるのかと思ったら跳び箱の中だったりするのが…w

帰りの校門で、綺利に呼ばれたら ザンッ って木から降りてきたりとかねw

 

寄り道したいと言う綺利ちゃんに、兄貴達のまっすぐ帰って来ないと殺すという台詞を思い返すも、だめですかね…と言われたらだめじゃないです。

「行こう!全部捨ててどこまでも…」

「そんなに遠くありませんのよ!」

 

綺利ちゃんの目当て、アヒルのいる公園へ向かう道々、色んな殺し屋?誘拐犯?に狙われる綺利ちゃん。

まずは黒塗りの車でつけてきた2人を、正太郎は仕留めます。

2人をぼこぼこにして、車は爆発させて追い払いますが、綺利ちゃんは涙をぽろぽろ。

目の前で激しい戦闘を見せられたショックで泣いてるのかと思ったら、砂ぼこりが目に入って泣いていただけの綺利ちゃんつえぇwww

綺利ちゃんの涙に正太郎はおろおろ。

(今までとは違うんだ…もっと上品にやらなければ。)

ここから、正太郎は綺利ちゃんに気付かれないよう、スマートに綺利ちゃんを守ることに。

尾行はやっつけるんじゃなく、まく。

カフェの床から狙ってきたやつには、靴の踵から出した刃でけん制し、床にごりごり『ちかづいたらころす』とメッセージを掘る。

上品にできた…と、一安心の正太郎。でも、アヒル公園についても気が抜けません。アヒルの首につけられたダイナマイトを池に投げ込み、綺利が買ってきたジュースは、毒見すると毒が。

綺利の手からジュースをちゅーってするシーンはいちゃついてるようにしか見えないのに、そこは赤面しない正太郎ずれてるw

2人分を一人で飲み干し(ゾウも動けなくなる毒が効かないらしいw)、別のを買おうと店に行くと、綺利の目の前にピストルが。

 

すかさず綺利に後ろから右手で目隠しをし(だ~れだの片手バージョン)、左手でジュース屋台の店員になりすましていた殺し屋の腕をひねり、取り落としたピストルを逆に、殺し屋のおでこにぴた。

視線で威圧して相手の戦意を削ぐと、ピストルでカウンターに『言う通りにしろ』と書き、10段重ねのアイスを作らせ受け取ったところで、綺利の目隠しを解除。

「まぁ!サプライズ?」

いっけめーん。

ここまで冷たい殺し屋の目をしていたのに、この瞬間にふわんとお花畑。

正太郎可愛すぎる…っ

 

帰りは、電車で帰宅。いつも寄り道なんて出来ないから、すごく楽しかった。ありがとう。と言われ、またあわあわする正太郎。

(あ、お、俺が…俺も…俺の…俺のほうこそ…)

と、思考さえ噛み噛みで、実際に発した言葉は「おぉ…」だけというwww可愛すぎか。

 

いつも車移動で、電車に乗るのも久しぶりな綺利ちゃん。心地よい揺れに、うとうとし始めます。

こてん…と正太郎の肩に寄りかかって寝てしまった綺利ちゃんと、目ん玉かっ開いた正太郎、車窓から見える夕陽を背景に大ゴマの2ショット。キレイです。

 

キャパを超えると息が出来なくなる正太郎。

その後、正太郎は終点まで息を止め続け、自己最高記録を叩き出しましたとさwww

 

「てめぇ今何時だと思ってんだ、表出ろコラァ!」兄貴達はおこですw

殺し屋Sのゆらぎ第2話感想まとめ

やっぱツボ。正太郎が可愛すぎます。

頭の中では色々考えてるのに、綺利ちゃんを前にすると全然喋れてないところとか、綺利ちゃん守るために上品に敵を撤退させるよう頑張って、(上品に出来た…)とか密かに喜んでるところとか、綺利ちゃんが可愛すぎると息止まっちゃうところとかもう正太郎………(* ´艸`)

ギャグセンスも高いです。シュールな笑いを誘われますw

今後も正太郎の恋の行方に目が離せないです!

好きな漫画を無料で読むには?

好きな漫画を無料で読めたら嬉しいですよね!

コミックスを無料で読む方法を、以下のページでご紹介しています。

漫画村の代わりに!漫画を無料でまるごと読む方法!U-NEXT編 漫画村の代わりに!無料で漫画を読む方法!music.jp編

どちらもお金がかからずコミックスを読むことが出来るのでチェックしてみてください(*^▽^*)

このお話の続き、殺し屋Sのゆらぎ3話のネタバレ感想はこちらをご覧ください。

殺し屋Sのゆらぎ3話ネタバレ!綺利のチラリズムと新キャラ若頭でドキドキの正太郎。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です