からかい上手の高木さん(2019年4月号)ネタバレ!自然な流れで手を繋げる素敵な提案

ゲッサン2019年4号に掲載の、からかい上手の高木さん最新話ネタバレ感想です。

ホワイトデーのお返し、かーらーのー、手繋ぎ!!(((( ;゚Д゚)))

これまたによによが止まりませんなぁ(*´ω`*)

今日のお気に入りシーン

ホワイトデーのお返しをこっそり机に忍ばせようとして失敗する西片。

「なっ…!」(教科書がいっぱいで入らない)

からかい上手の高木さん4月号あらすじ

お返し

朝です。

高木さんの下駄箱の前で立ちすくむ西片。

(よし!!やるぞ。)

西片が動こうとしたその瞬間、高木さんが声をかけました。

「西片。おはよ。」

「……お…おはよ。」

(作戦その1失敗…だがまだ作戦はある…

ホワイトデーのお返しを渡す作戦は。)

 

その後も、作戦失敗続きの西片。

高木さんのいない間に机にこっそり入れようとして、教科書がいっぱいで入らなかったり。

ホームルームが終わったと同時にすぐに下駄箱に行き、チョコを入れようとしたけど、高木さんに一緒に帰ろうと言われてしまって失敗したり。

 

真野ちゃんに面と向かってお返しを渡す中井くんに、あんなふうに気軽に渡せたらどんなに楽か…と羨望の眼差しを向ける西片です。(真野ちゃんは、もっとロマンチックに渡して欲しかったそうですがw)

 

帰り道、これまでの作戦が失敗に終わったので、もう打つ手は1つだけ。

直接手渡しです。

(く…恥ずかしい…)

 

しかし、恥ずかしがって渡すのは高木さんにバカにされてしまうと思う西片。

普通に。普通に。と言い聞かせて、かばんに手を突っ込みます。

「これ、バレンタインのお返し。…です…」

高木さんの方は見ずに、差し出す西片。

 

(よし…割と普通に言えた…ハズ。)

そう思った西片ですが、かばんから掴んで取り出したものは、筆箱。

「それふでばこだよ。」

(あああぁあ。)

「こ…こっちでした。」

「あはは 焦り過ぎだよー。」

 

そんなに恥ずかしかったの?という高木さん。

今日、西片がチャンスをうかがっていたことに気付いていて、あえてチャンスを作らなかったんだと白状。

(全部知ってて…オレが苦しむのを楽しんでいたというのか…)

 

「直接渡して欲しかったからさー。」

意表を突いたその言葉に、西片は言葉を失います。

ときめかされてくやしさ倍増だねw

願掛け

珍しく一人で下校中の西片。

小学生のころよくやっていた、道路に足をつかずに家に帰る遊びをやっています。

アスファルト以外の部分を踏んで歩くってことかな??

 

ゴールは神社。クリアしたら高木さんに勝てるという願掛けをしているんです。

それまで道路わきの草地を歩いていた西片ですが、電柱に遮られたところを渡るため、ジャンプ。

その瞬間、後ろから自転車で通った高木さんに声をかけられ、焦って道路を踏みそうになりました。

しかし、電柱にしがみついてセーフ。

(危ねぇえ。)

 

高木さんは、その様子を見ただけで西片が『道路歩いちゃいけないルール』をやっていることを見抜きます。

「面白そうだし、ついて行ってみよー。」

 

西片は、草地が狭くなって通れない場所に遭遇。

しかし、電柱に手を触れ、道路に降ります。

「あれ?道路歩いてるよ?」

「何かにさわってたらセーフってルールだから。」

「ふーん。」

 

その後、願掛けの内容についてなど、高木さんにちょいちょいからかわれつつも、神社付近まで辿り着いた西片。

「そういえば神社の前って道路じゃなかったけ。どうやって渡るの?」

「ふっ。」

神社の前は工事中で、通行禁止の看板をつたって向こうへ行ける、と作戦を述べる西片ですが、行ってみると道路工事は終了し、看板もきれいに片付いていました。

(こんなタイミングで…!?運命が…オレは高木さんに勝てないと言っているのか…!?)

 

「どうするの?」

詰みか、と諦めかけた西片。

しかし、そこで高木さんの自転車を借りるという方法を思いつきます。

(これを借りれば地面に足をつけずに余裕で渡れる)

「高木さん。自転車貸して。」

「んーん貸さない。」

「えぇ!?」

 

即答した高木さんは、道路の向こう側、神社の石垣の脇に自転車を止め、西片の方へと歩いて来ました。

そして、手を差し出しいいます。

「手なら貸してあげるよ。」

「え。」

「何かにさわってたらOKなんでしょ。」

 

どうする、と聞かれ、西片はためらいながらも高木さんの手を取りました。

(恥ずかしがるオレを見て楽しんでるんだろう高木さん…

耐えろ…願掛けのためだ…)

「西片。願掛け、叶うといいね。」

「う…うん。」

願掛けをしても高木さんには勝てそうにないと思う、西片なのでした(*^m^*)

からかい上手の高木さん4月号感想

手をつなぐ、というよりつかまる、って感じですが、それがまたキュンキュン来ますね~~~(* ´艸`)

ポーカーフェイスの上手い高木さんも、家に帰ってから思い出して、モダモダしちゃうことでしょう。

ホワイトデーのお返し、西片はチョコを用意したんですね。

お店で選んでいるところとかも、想像すると可愛いです。きっと、すごく照れつつ、からかわれる要素の有無など真剣に悩んで選んだんじゃないかな?(´▽`*)

今月もご馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です